お茶で健康を!

ハコベ茶

ハコベ茶

 

歯槽膿漏の予防に
新たな可能性を秘めるお茶

 

 ハコベは、春の七草に数えられている、日本各地のいたるところで見られるナデシコ科の越年草です。
 ハコベは、民間療法で“ハコベ塩”(ハコベの葉を搾った汁に、塩を加え煎った物)を歯茎に塗ると歯槽膿漏の予防になるといわれています。
 生薬名を“ハンロウ”といい、血の道を司る植物として、産後の浄血や母乳の出をよくするためにも使われていたとそうです。
 成分についてはまだ解明されていない部分が多くありますが、昔から民間療法で使用されるハコベの研究が進めば、さらなる効果が見つかる可能性大です。

ハコベ茶関連ページ

アマ茶
健康に良いお茶をご紹介。お茶は日本人が昔から取ってきた安全な健康食品。健康茶を、症状別にうまく取ることで、健康維持になく立ちます。

口臭になたまめ茶


痔に良く、冷え性、むくみ、高血圧、便秘、にも良い

村田園万能茶


2520円が、1000円のお試しセット(送料無)

エスティモア



キャンドルブッシュ配合の
便秘解消ティー \480 (送料無)